NewsList

《渋谷》レモンとシチリア料理『ピノサリーチェ』

こんにちは、渋谷と代官山の間にある南イタリア
シチリア料理のお店『ピノサリーチェ』です。

「オレンジ合戦」という面白いお祭りに使われる
ブラッドオレンジの産地でもあるシチリア島は
イタリアの中でもレモンが取れることでも有名です。

どこの家庭の台所にも常備されており、
朝は一杯のレモンジュースから始まるという、
とても健康的な習慣も。

朝ごはんには「リモーネ・グラニータ」
(レモンのシャーベット)をブリオッシュにのせて
食べるのが一般的な朝ごはんなのだそうです。

朝からシャーベットを食べる、という習慣のない
日本人にはピンとこないかもしれませんね、、、。

しかし、南イタリアは日本同様、
昔から魚と野菜中心の食生活を送っており

レモンとオリーブオイルの相性も良いので
これらを使ったソースは魚も野菜も味が引き立ちます。

イタリアは食後酒で食事を締めくくるという
伝統的な習慣があるのをご存知ですか?

イタリアのブランデーの一種・グラッパが有名ですが
レモンを漬け込んだ「レモンチェッロ」
というのもございます。

この食後酒には美味しい食事の後に
油分を流して消化を助けるという効果もあるのです。

多くの家庭が庭に植えたレモンを強いお酒で漬け込んで
作っていて日本でいえば、梅酒のイメージに近いかも
しれません。

レモンは南イタリア・シチリア料理にとって
欠かせない食材のひとつなのです。

『ピノサリーチェ』は

渋谷と代官山の間に位置しながら
静かな立地のイタリアはシチリア料理店です。

南イタリアのトラットリアのように
小皿でバラエティ豊かな前菜郷土色豊かなパスタと

本場シチリアで修行したシェフによる
シンプルに素材を生かした肉や魚
そして自家製にこだわっております。

ワインも自然派ワイン、ビオワインと
種類豊富に取り揃え

テイスティングもできるユニークなワインバーの
サービスも充実いたしております。

飲み友達同士でも、食事好き同士でも色々な
シチュエーションで気軽に訪れて頂きたい
雰囲気づくりを心がけております。

私たちが大好きな南イタリアの料理を召し上がって
いただき喜んでいただければ嬉しいです

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. 渋谷 ランチ イタリアン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP